2010 10月 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

極彩色トウモンウミコチョウ@ブナケン島(マナド)

 

トウモンウミコチョウ
トウモンウミコチョウ
Sagaminopteron psychedlicum) 

 

学名をそのまま読むと、サガミノプテロン サイケデリクム。

さがみの(相模野?)のサイケデリッックな奴、とでもいった名前になりますか。日本人が見つけたウミウシなんすかねー。 これは大抵が体長5ミリから1センチ弱で、相当小さいウミウシ。 でもブナケン島のやや深めのウォールで、ハデハデなピンクの♡マーク付きボティーでセクシーに存在アピール。
ギル(鰓えら)の部分も、透明なところてんか、パッションフルーツの種、もしくは、おサカナの透明ゼリー状の卵を連想させるギル。(このウミウシは、ここが一番美しい部分…なんて個人的には思ってしまう部分ですが)
じっくり観察しても飽きない美しいウミウシです。ブナケン島にて。

 

インドネシア、メナド(マナド)

ブナケン国立海洋公園ブナケン島内

ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾート

Filed under: メナド現地 — admin 1:20 PM

普通種に夢中 ニューカレドニア-ALIZE-

こんにちは。
ニューカレドニアALIZEの小川です。

サメやマンタ、ナポレオンなどを狙う大物系ダイブも楽しいですが、ねちねちっと魚の表情や行動を観察するダイビングも楽しい。
固有種やレアな生物ウォッチも楽しいけど、普通種とじっくり向き合う普通なダイビングにも楽しさはあります。

ハナダイギンポ

沈船ポイントの「トーホ5」にいるハナダイギンポ。沈船の金属の筒の中に住み着いています。
遊泳種であるのに筒の中から出てこないこの子はかなりの大型。
このまま育ちすぎると筒に体がつかえて出てこれなくなるのでは(?)と心配になるほど。
数ヶ月前からここを潜る度に観察するようになったのですが、最近はどんどん偉そうになってきて、こちらが顔を近づけると口を開けて威嚇するようになりました。小さいくせにかなりの大物ぶりです。 指をそーっと近づけてみると、穴から体を出してさらに口を大きく開けての威嚇。そのまま指を引かないとぱくっと噛み付かれます。噛まれても全然痛くないので平気なのですが、その様子がかわいくて、ついついこの場所に長居してしまいます。
実際には、ハナダイギンポの気が強いとかそういう話ではなく、筒の内側に卵を産み付け、それを守るために体を張っているのです。

ケラマハナダイのオス

「トーホ5」にはケラマハナダイもたくさんいます。かなりの数が群れています。
ハナダイの中でも大型で、あまり動かず同じところにいてくれるので水中撮影も楽だったりします。ワイドで群れている様子を狙うもよし、マクロでひとつの個体を美しく表現するのもありです。

普通種と向き合うダイビングというのは、顔なじみの人と挨拶をするような。もしくは、出かけているときに知り合いに会って、あれっ、こんなところでお会いしましたね的な日常風な感じがまたよいのです。
地味すぎるかなぁ~。そんなことないですよね?

 

ニューカレドニア ALIZE

Filed under: 未分類 — admin 6:40 AM

ダイビング日数が増えるぅ~~in メナド

全国のダイビングファンの皆様、スラマ・シアン!! インドネシア語で“こんにちは”
 
メナド・タラサダイブセンターです。
 
メナドより     ックなお知らせ” !!
 
既にご承知の方々も多いかとは思いますが、今回の羽田国際空港開設に伴い、
11月よりシンガポール航空の深夜便が就航いたします。
 

結果、日本発日と同日の内にメナド入りができるようになりました!!
 

フライトスケジュール例 :
<羽田発0:30~シンガポール着06:55><・・・シンガポール航空利用
 

<シンガポール発09:25~メナド着13:05><・・・シルクエアー航空利用(シンガポール航空共同運航)
 

長時間の乗り継ぎもなくなり、なんと言ってもダイバーの皆様方にとりましては、
ダイビング可能日数が1日増えるぅ~~”ということが、最大の魅力になることでしょ~~う!!(万歳)
 

追伸・・・1日かけて行くレンベ遠征へも日程上行きやすくなりますね。レンベ遠征を確定させる為の日本からの事前予約をお勧め致しま~す!!

 


 

Filed under: メナド現地 — admin 12:24 PM

器材レンタル無料キャンペーン!-メナド、レンベより

各方面で案内されている通り、11月1日からシンガポール航空が羽田⇔シンガポール便をスタートさせます。これによりメナド、レンベがより身近なディスティネーションとなります。

このフライトの就航を記念して、ココティノスメナドとカサワリレンベでは「器材レンタル無料キャンペーン」を行います!

キャンペーン内容:フル器材レンタル無料(カサワリはウェットスーツを除きます)
対象リゾート:ココティノスメナド、カサワリレンベ
対象フライト:シンガポール航空羽田出発便
対象商品:現地3泊4日以上のダイブパッケージをお申し込みのお客様(3泊4日も含む)
対象期間:2010年11月1日~2011年3月31日チェックイン
除外期間:2010年12月18日~31日チェックイン、2011年1月31日~2月6日チェックイン
**新規ご予約のみに適用致します。
**リピーター割引、グループ割引など各種割引ご利用のお客様には適用されません。
 

当キャンペーンをご利用いただく場合は、ご予約の際に「器材レンタル無料キャンペン利用」とお伝えください。

より気軽に、そして「身軽に」に行けるようになったメナド・レンベへ是非是非お越しください!!

ココティノスメナド(マナド) / カサワリレンベリゾート

Filed under: 未分類 — admin 5:59 PM

アンダマン海、初潜り! 〜 タイ、ビッグブルーダイビング

こんにちは、タイのカオラックより、ビッグブルーダイビングの大村です。

 

いよいよアンダマン海のシーズンが始まります!

昨日、早速シミラン諸島で潜って来ましたので報告します。

 

半年間クローズした海なので、海中がどうなってるのか!?

いつも初潜りは緊張します・・・

 

潜り始めると、透明度は30m近く青く抜けていました。

勢い勇んで進んで行くと・・・

例に違わず世界規模の水温上昇の影響はここにも及んでいて、

浅場のハードコーラルのダメージが目立ちました。

それでも、シミランならではの美しいソフトコーラルは健在でした。

昨日のアニタズリーフの様子を写真でご覧下さい!

 

 

シーズンしょっぱな、他にダイバーもいないポイント貸し切り。

降り注ぐ太陽光に輝くコーラル、群れ泳ぐアンダマン海ならではの魚達・・・

最高の贅沢、身も心も癒されます。

 

いよいよ11月1日から本格オープン!

11月3日にはPAWARA号クルーズの第一便が出航します。

 

カオラックでの滞在やダイビングが最高のものとなるようしっかりと準備をし、

皆さんにお会いできる事を楽しみにしております。

 

ビッグブルーダイビング

Filed under: 未分類 — admin 3:47 PM

羽田空港新ターミナルが開業、羽田からメナド(マナド)へ!

 

羽田空港の新しい国際線ターミナルビルが21日、開業しました。

同日午前0時には、4本目となるD滑走路(2500メートル)が運用を開始、31日からは、国際定期便が32年ぶりに本格的に運航を再開し、羽田は24時間国際ハブ(拠点)空港として、新たなスタートを切った、とのことです。そこで皆様に朗報です。当方のブログでもご紹介しましたが、下記に再度ご紹介!

羽田国際空港からメナド(マナド)へ!!

羽田空港からシンガポール経由でメナド(マナド)を目指す方の場合は、わずかなトランジット時間でシルクエアーに乗り換え、メナドへ直行。帰国便はシンガポールを夜出発、羽田早朝(05:15)着なので、そのまま職場に直行、なんてことも可能になりました!短期間の休暇でも世界有数の珊瑚礁、ドロップオフのあるダイバー&スノーケラーのメッカ、ブナケン島でトロピカル珊瑚礁パラダイスがお楽しみいただけます。この機会にどうぞご利用下さい。

詳細はこちらのリンクで↓
http://www.singaporeair.co.jp/haneda/

 

インドネシア、メナド(マナド)

ブナケン国立海洋公園ブナケン島内

ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾートより

Filed under: メナド現地 — admin 8:15 AM

アニラオの定番 ルソンハナダイ

こんにちは。パシフィコアズールリゾートのYoshiです。今日紹介するアニラオの定番は、ルソンハナダイさんです。ルソン島のアニラオですから、ルソンの名のついたこの子にはぜひ会っておくことをお勧めします。一般的に深場にいるハナダイですが、ポイントによっては20メートル付近でもみられます。

Filed under: フィリピン現地 — admin 10:28 AM

ニシキテグリ早朝?ご出勤

Mandarin fish, Mandarin doragonet fish, Mandarinfish
昨日はまだ夕方4時半だってのに、ニシキテグリがちょろちょろと出始めていましたicon_lol.gif 
体の感じと模様からすると雌でしょうか。昼間見れるなんてラッキー!!emoji26.gif

ブナケン国立海洋公園ブナケン島内
ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾートより

Filed under: メナド現地 — admin 8:40 AM

バラクーダの ”おなら” シーン見たり!

こんにちは!晴れてはいるのですが、最近めっきり雨季らしい変わり易い天気が続くブナケン島です。 昨日なども晴れてはいたけれど、メナドで大波発生しておりました。

反対側は波がありそうだから、本日の午後はチャチャ右手のリーフでダイビング。ナポレオン、数匹のアオウミガメ、ウミシダウバウオ、トサカリュウグウウミウシなどを見つけながら流していると、あれ?バラクーダ2匹が浅瀬でなんかスリスリしています。こちらを警戒する姿は悪いことでもしてるみたい。不倫カップル、ってこともないでしょうに。むむ? 時々重なりあうような格好になります。もしや生殖行動?? でもダイバーの私達がいると相当お邪魔だったようで、かなりねばってみたけど、そのシーンこそ見れませんでした。ところがその途中、なんと……

見ちゃいました。

バラクーダのおなら!!!シーン 

お尻のほう(肛門?)からダイバーが吹き出すようにポコポコと小さなバブルがしばし…舞い上がった!! えッ?? まさか?? でもあれって、どう考えてもおならだよね、っとゲストも。残念ながら写真をとるのも忘れ見入っていたので、その劇的な瞬間写真を撮り逃したけれど。

なんとも奇妙なバラクーダカップルとのランデブーの午後でした。

バラクーダ生殖行動なるか??

メナド・ブナケン国立海洋公園
ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾートより

Filed under: メナド現地 — admin 7:52 PM

ブナケン島でケーブダイビング…の入り口気分??

ブナケンで地形ダイビング

インドネシア・メナド(マナド)のブナケン島のダイブスポットには、地形の面白いダイブサイトも存在します。太陽光線の具合によっては、こんな神秘的な光景を目にする事も。先日ゲストとこういったポイントに潜ったところ、ケーブダイビング気分を味わえると大好評でした〜emoji577.gif
インドネシア・メナド(マナド)・ブナケン国立海洋公園内
ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾート

Filed under: メナド現地 — admin 6:53 PM