2012 5月 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

6月2日(土) 鍵井靖章 海の楽園を語る  新刊『海中散歩』の世界

皆様ふるってご参加下さいませ!!

世界の海に潜り、海底の楽園を撮り続ける鍵井靖章さんの新作『海中散歩』が5月下旬にいよいよ出版されます。海底に広がるサンゴやソフトコーラルの色とりどりの花畑、美しいイルカや両翼を持つマダラトビエイ、流星群のような魚たち…。
プランクトンからクジラまで、水中写真家、鍵井靖章氏が独特の世界観で写し撮った、鮮やかな色彩と表情豊かな海の生き物たちの写真集。海の中の美しく神秘的な世界と、そこに暮らす生き物たちのどこかユーモラスな愛らしい素顔に見ているだけで思わず微笑みがこぼれる一冊です。写真集に入りきれなかった画像も楽しみながら、海の魅力を語ります。
また、デザイナー、編集者、印刷担当の技術者も加わり写真集ができるまでの歩みを語ります。

出演者: 鍵井靖章(水中写真家)、淡海季史子(デザイナー)、釣木沢美奈子(編集者)、浦有輝(印刷技術)
日時:6月2日(土)16:00~17:30   終了後、ロビーでサイン会
会場:西武池袋本店別館8階池袋コミュニティ・カレッジ コミカレホール
参加費:1,000円(税込)
参加チケット販売場所:西武池袋本店書籍館地下1階リブロリファレンスカウンター 
定員:100名

【プロフィール】
鍵井靖章:(かぎい やすあき)1971年、兵庫県生まれ。水中写真家。大学在学中に水中写真家・伊藤勝敏氏に師事する。1993年よりオーストラリア、伊豆、モルディブに拠点を移し、水中撮影に励む。1998年に帰国。フリーランスフォトグラファーとして独立。自然のリズに寄り添い、生き物に出来るだけストレスを与えないような撮影スタイルを心がける。約20年間、海の生き物に、出会い、ふられ、恋して、無視され、繋がり、勇気をもらい、そして、子育ての方法などを教えてもらいながら、撮影を続けている。第15回アニマ賞受賞(平凡社)、2003年日本写真協会新人賞受賞など受賞歴は多数。2008年にはイギリスで大型の写真集「Deep Blue」を上梓。アメリカ、 オーストラリア、イタリア、インドでも出版されている。2011年、写真集『アシカ日和』をマガジンハウスより上梓。TV、ラジオ出演多数。
 

http://www.libro.jp/news/archive/002554.php

Filed under: 未分類 — admin 6:59 PM