2014 1月 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

2月のパラオが超は・か・くーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

ダイビング付き、燃油込みで99,800円!!!!!!

いつ行くの?
『今でしょ!!』
 

■間際が安い!!ギリ割!■<<燃油サーチャージ込み!!>>【大韓航空チャーター便利用!】直行便で行くパラオ★6ダイブ付き ホテル未定 6日間

http://stworld.jp/tour_detail_g52_DV/PW-1BAD-KC

Filed under: 未分類 — admin 7:50 PM

NEWツアー登場!!!

プーケット発着でシミランDIVE!!陸も海もたのしめっちゃう♪♪♪今年のシミランはジンベエ大当たりですよー!!!

 

タイ航空利用★ 快適1泊2日7ダイブ付!! シミランショートクルーズ 少人数徹底ガイド『常夏屋』利用 5日間

http://stworld.jp/tour_detail_g52_DV/TB-1HRS-T1

Filed under: 未分類 — admin 7:45 PM

Seashore Saipan ssi

2014年1月31日(金)

おはようございまーす!!
1月も終わろうとしています、早いですね~
今日もバッチリ快晴で、ボートチームはテニアン方面&ディンプル方面へ 講習チームはラウラウへ行ってまーす♪
透明度最高のテニアンブルーを満喫ぅ~!!

Filed under: 未分類 — admin 7:36 PM

トップダイブ

これなんだっけ?おっきかったね。 photo by H.Uejima

 

Filed under: 未分類 — admin 7:26 PM

Seashore Saipan ssi

2014年1月30日(木)

おはようございますー!!
今日は若干晴れ間が出ました♪
ボートは2チームで西側方面
ビーチ&講習チームはラウラウへ行ってまーす!
トビエイシーズン!今日も会えたかなぁ~♪

Filed under: 未分類 — admin 7:21 PM

大当たり! byデイドリーム

今期ペリリューステーションには、
シャンという男の子がタンクのチャージ担当で研修をしている。

研修というと聞こえがいいが、ようは正式スタッフになれるかの試用期間である。
シャンはペリリュー島の生まれでペリリュー育ち。
外の世界はほとんど知らない。
ペリリュー島の「のどか」とも「ルーズ」とも取れる「ゆるさ」の中で
19年間を生きてきた。

そんな彼が、いきなりデイドリームである。
それも最前線のペリステである。

朝は早朝から動き出し、
夜は夕方のダイビングが終わってからタンクのチャージが始まる。
暗いうちから始まり、暗くなってから終わる。
まさに朝から晩まで、である。



そんなシャン君。
昨日は午後からの出勤。

の、予定だった。


昨日は風が強かった。
朝一度スタッフは集合して風が強いために午前中のダイビングはキャンセル。
一旦解散して、昼に海を見て再度集合とした。

昼の12時。
海を確認してクリスとキモは集合。エイミーと菅野もショップにいた。

海況はOK。

「よし、海でるぞ!」の掛け声で13時スタートが決まる。
たぶん、外海にでられる。 そんな期待を誰もがしながら準備をし、
12時50分。

いざ出発のその時、

「あれー、シャンが来てない」


クリスとキモが探しに行ったが、結局シャンは捕まらなかった。




そして今日。

秋野  「どうして昨日昼から来なかった?」
シャン 「葬式があったのでそっちに行っていた」
秋野  「昼からのスタートだって言ったろ?」
シャン 「12時40分に来たけど、誰も居なかったので帰った」





なあ、シャンよ。
仕事って、そういうもんじゃないんだぞ。  o| ̄|_



そもそも、12時40分って、みんなここに居たはずだろ。






そういうところから始めるのか・・・ 





嗚呼、前途多難。 








と、そんなコトを書きたかったわけではありません。







さて、気を取り直して海 行きましょう。

今日は4本ともエクスプレスの流れ。
早朝から全てロウニンアジの群れに会えました。
今回のゲストは「ロウニンの群れ」を見たかった方。

良かったよかった。

特に、2本目と4本目はかなり近くで、
というよりも、ぐるぐる巻かれるシーンに遭遇。

いやー、ガイドしている僕も楽しかった。

さらに! ヒメイトマキエイの7枚の群れにも遭遇したりして、
盛りだくさんな一日でした。

グアムのところにある低気圧がぜんぜん動かないので、
風は相変わらず強いため、にごりは多いものの、
このレベルなら安全に潜水は可能です。

明日はゲスト数がグッと増えます。

海も楽しく行きたいものです。

ではまた。
Filed under: 未分類 — admin 7:19 PM

Blue Palms Dive Service ROTA

ホワイトチップシャークさん 仲間に入りたかったのか?
30分ぐらいずっと私たちの周りでウロチョロウロチョロ(;^ω^)
落ち着きが全く無い・・可愛い子でした!!

Filed under: 未分類 — admin 7:18 PM

超レア群れ!に遭遇。 byサムイダイビングサービス

北風が収まって、快適な日和になって来ました。
昨日のデイトリップはタオ島へ。

ナン-ユアン島の浅瀬も奇麗な色に見えますね。

日 時 :1月29日
   ポイント :グリーンロック
天 候 :晴れ
 風  :南東
波 高 :0.5m
気 温 :29℃
水 温 :26℃

1本目は久々のグリーンロック

岩が重なった地形ポイントですが、
島周りなのに潮の抜けが良いので
魚が溜まっていることも多い場所です。

案の定、潮上にはユメイウメイロがグッチャリ
岩を覆うようにジャワラビットフィッシュが整列し、
その上には、昨日ご紹介したマブタシマアジが、
層のようになって群れています。

去年の前半までは、この岩の上に
大量のタイワンカマスが群れていたので、
『戻って来ないかなー』と思いつつ眺めていたら、
細長い銀色の魚の50匹ほどの群れが!

もしや!と思ったのですが、
良く見たらニジョウサバでした。

(資料写真より)

他のポイントでも結構見かける魚ですが、
群れているのは初めてです。

単独だとあまり寄れないのですが、
群れだと警戒心が薄くなるのか、
近くまで来てくれました。

とても大物とは言えないサイズですが、
イソマグロの若魚みたいで単体でも格好いいので、
絶対また見たい(撮りたい)群れです。

以上、MARCYの報告でした。

Filed under: 未分類 — admin 7:16 PM

2014.01.23-27 ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/ほどよく
透明度/15-25m

1日目
ウエストオブエデン
アニータズリーフ
エレファントヘッドロック
タートルロック

今シーズン16回目のハレルヤ号シミランクルーズに出港です!!!

朝目が覚めるとシミラン諸島に到着。

1本目ウエストオブエデン
チェックダイブを兼ねて、シミラン諸島の西側にあり、大小異なる岩がゴツゴツしているダイナミックな地形!
マッコスカーズ、ブルーノーズラス、プラウェーラスが同じところにいて、鰭を全開にディスプレイ中。
美しいイソバナには、大量発生しているヤマブキスズメダイの幼魚。

2本目アニータズリーフ
真っ白な砂地へ潜降していきます。
まずは、深場に沢山いるスパゲティーガーデンイールに会いに行ってきました。
細長い体をリズムに合わせて、みんなで踊っているかの様でした。
体長1mオーバーの大きなオニカマスがイエローバックフュージュラーに囲まれながらホバリングしていました。
このポイントの一番の見所のメインの根!ボミーという大きな根には色鮮やかなソフトコーラル、
綺麗なスカシテンジクダイの群れ、大きなウミウチワなどなど、見所満載!
シリウスベニハゼが、ちょっと恥ずかしそうにこちらを伺ってます。

3本目エレファントヘッドロック
シミランNo1の地形ポイント!
大きな岩が積み重なっているので、スイムスルーが何個もあります。

 

Filed under: 未分類 — admin 7:15 PM

ツンムレ!? byエスティバン

どうも、井上雅裕です。
もう少しで夏日目前の久米島
そんな気候に誘われたのか彼らが・・・

最近もいるにはいましたがこの群れはまさにツンデレな群れ略して【ツンムレ】
追えばゆっくりと一定の距離感を保ち逃げるそしてゆっくり追うまた逃げるっな感じ
そこで本日は群れを確認後、名付けて【見えてるけど君らなんて見ないで違うとこ行っちゃうぞ】作戦
たまには突き放してやらないと・・・・そしたらどうでしょう
潮の上に大きく回りこんでいる我々に向こうから迫ってくるではありませんか

しかもこの通り寄れちゃう感じです

素敵です
この安定感が定着しますように・・・

 

Filed under: 未分類 — admin 7:13 PM