ミーフガー
亀裂の多いドロップは水深12mのひらけた棚上(ギンポ・カエルウオ系が多い)より35mまで要所要所幻想的な穴やアーチを伴いながら落ちていて、他のポイントには無い複雑さを持つ。 魚はハナゴイ・ハナゴンベが良く目立ち、やはり潮通しが良いので冬場のマンタシーズンには水面で捕食している姿を見ることも多い。