ダイブナビ

Palauパラオ多くのダイバーを魅了する世界屈指のダイビング王国

生物の楽園!何度通っても飽きない底力
それがパラオの魅力

パラオの魅力

パラオはグアムから南西へ1,300キロの場所にある南国の楽園。 世界遺産にも認定されたロックアイランドと呼ばれるキノコ型の島々が海面に浮ぶ特異なな光景が広がります。 その下には何度通っても飽きない!というダイバーが続出するほどの海中景観が広がっており、 ギンガメアジ、バラクーダ、ホワイトチップ、カンムリブダイなどの常連メンバーに加え、 マンタやロウニンアジ、時にはジンベエザメ、カジキなどの大物たちが彩を加えています。
また一歩足を延ばしたペリリュー島やカープ島では、 パラオのコロールにステイした場合よりさらにダイナミックでワイルドなダイビングを楽しむこともできます。 クルーズでのダイブトリップも人気が高く、通常では行くことができない遠方へのツアーも開催されています。
ダイビングだけではなく、パラオ独自の観光資源を生かした オプショナルツアーも人気が高まっています。無毒のクラゲが無数に泳ぐ「ジェリーフィッシュ」でのスノーケリング、 天然泥パックにもなるミルキーウェイでは美白に挑戦、 滝の裏側という未知の体験ができるガラツマオの滝など陸上の魅力も満載。
全てが遊びの舞台であるパラオ。その魅力は実際に肌で感じてみて下さい。

パラオ オススメキャンペーン&ベストツアーPalau Recommended & Tour Information

パラオ ダイビングエリアのご紹介Palau Diving Information

ダイブクルーズ/オプショナルツアーのご紹介Palau Cruise/Sightseein Information

  • クルーズ/龍馬クルーズ- Ryoma Cruise -

    パラオ 龍馬クルーズ

    「新たなる旅立ち」 パラオの
    新しい一面を見せてくれる豪華クルーズ ジャグジーや和室、日本人シェフ特製の食事ありの豪華クルーズ。
    遠征や企画ダイブなどイベントも盛りだくさん。

    龍馬号情報

  • クルーズ/パラオスポート- Palau Sport -

    パラオ 龍馬クルーズ

    パラオが誇る老舗クルーズ
    毎日乗船が可能な嬉しい設定 ダイビング雑誌「マリンダイビング誌」にて不動のNo.1クルーズの地位を築いている人気クルーズ。 毎日乗船が可能で日程を選ばす参加できます。

    スポート号情報

  • オプショナルツアー- Palau Sightseeing -

    パラオ オプションツアー情報

    パラオは陸上の魅力も満載の
    ネイチャーアイランド パラオの観光名所やオプショナルツアー、アクティビティのご紹介。 帰国便は深夜発になるパラオではアフターダイブも重要です!

    パラオ・オプションツアー情報

パラオ インフォメーションPalau Information

パラオ 国情報

国名
パラオ共和国
言語
英語
時差
なし
通貨
米ドル
電圧
110~120V 60Hz Aタイプ
気温
年間を通じて30度前後なので半袖などの軽装で問題ありませんが、朝晩は多少冷えるので羽織れるものを持っていく方がいいでしょう。
出入国
・入国時に滞在日数+6ヶ月のパスポート残存期間が必要
・ビザ:不要
・ESTA:不要
・出国税:出国時に20ドル
・グリーン税:出国時に30ドル
※2016/11/1現在
ネット環境
・パラオでは
①フリーWi-fiが利用可能なレストラン、カフェでの利用
②ホテル、レストランにてパスワードを取得しての利用
③プリペイドカードを購入して、公共のWi-fiを利用(ホテルやコンビニで購入可能)
④インターネットカフェでの利用
の4つのパターンでインターネットを利用することが可能です。
ただし、回線速度が遅く、通信状態も良好ではないため繋がらないことや接続に時間がかかることもございます。
現地払い費用
許可証(ロックアイランド許可証)
・コロール州 US$50(10日間有効)
・ペリリュー州 US$25(14日間有効)
・ジェリーフィッシュレイク US$100
※パラオは海に入る際、許可証の購入が必要となります。
※2016/11/1現在

パラオ 国情報

すべてのパラオ・ダイビングツアーを見る スタッフが行ってきました!パラオの旅日記を見る
世界中のダイブトリップはダイブナビにお任せを