パプアニューギニア | 海外ダイビングツアー 専門店 -ダイブナビ-

パプアニューギニア
成田空港から直行便で6時間半!地球最後の秘境!! パプアニューギニア!!
パプアニューギニアダイビング
パプアニューギニアマップ

手付かずの大自然が残る未開の地、パプアニューギニア。毎週土曜日成田からニューギニア航空の直行便が就航。土曜日発土曜日帰りの8日間の日程でツアーを催行しています。
「秘境」といわれているものの、なんと日本からたったの6時間半、乗り継ぎなしで行くことができます。
多くのリゾートをオーストラリア人のオーナーが経営しており、食事も日本人の口に合うものばかりなので安心。
首都ポートモレスビー滞在のコースから、国内線を乗り継いでいくコースなど、パプアニューギニアには多数のダイビングエリアが点在、まさにダイバー天国といえるでしょう!
マクロから大物まで、とにかくその魚影の濃さには驚かされます。また、雨期・乾期の影響をあまり受けないためどこも1年中潜ることができます。
大自然の中で、日本とはまったく違う世界を堪能することができるのも、パプアニューギニアならでは。

エリア別情報

  • マダン

    マダン

    大物狙うなら絶対マダン。ハンマーヘッドも高確率で狙えちゃう!

  • ミルンベイ

    ミルンベイ

    ワイドもマクロもお任せ。パプア初のマンタスポットも!

  • カビエン

    カビエン

    パプアニューギニア最北端のパラダイスアイランド!バラエティ豊かな海と脅威の透明度に圧倒されろ!

  • トゥフィ

    トゥフィ

    フィヨルド地形ならではの生物達に出会える。ビーチ&ボートダイブどちらも大満足!

  • キンベ

    キンベ

    多種多様な魚が生息する脅威の海。生き生きとしたサンゴには溜息しか出ない!

  • ラバウル

    ラバウル

    レックやゼロ戦好きはもちろんのこと、透明度30mを誇る外洋ダイブには大物、群れ、マクロなんでもありのダイビング天国!

パプアニューギニア基本情報

通貨
キナ (1キナ=42円前後)
インターネットサービス
現地空港で取得が必要です。(約37米ドル)事前に米ドルをご用意ください。
治安
パプアニューギニアの治安は決して良いとは言えませんが、実際現地の人はフレンドリーで親切です。ただ注意は必要ですし、夜の外出はおすすめできません。その他の注意事項は現地係員(日本人)に従ってください。
必須持ち物
虫除けスプレー、日焼け止め、帽子、朝晩は冷え込むため長袖
パプアニューギニア政府観光局

パプアニューギニア政府観光局

早わかりシーズン表

早わかりシーズン表

ダイビングツアーリスト

パプアニューギニア ダイビング / 海外ダイビングツアー 専門店 ダイブナビ
カビエン マダン キンベ ポートモレスビー&ロロアタ トゥフィ ミルンベイ ラウバル ソロモン