タオ島 エリア | 海外ダイビングツアー 専門店 -ダイブナビ-

Tao Area タオ島 エリア

タオ島街歩きマップ <How To Walk Tao >

タオ島地図

タオ島の街ってどんなんだろう?と想像できない方も多いのでは? タオ島には大きく分けてサイリー地区とメイハート地区の2つの街があります。 実は意外と栄えており、こじんまりながらもおしゃれなオープンカフェやバー、レストランやスパ、おかまバーまでもがあります。 欧米人のゲストが多いため、飲食店もタイ料理だけでなく洋食や中華もあるのが嬉しい。 治安も良く、女性1人でも出歩けます。 ここではビッグブルー近辺のサイリー地区とおすすめナンユアン島をご紹介。

カフェ&レストラン

■ ZEST2 (カフェ)

コーヒーやカフェオレ、サンドウィッチがおいしいおしゃれカフェ。 量も多く、パンとはいえ意外とお腹いっぱいになります。また、いくつかあるパンの種類から、選べるのも嬉しい。

■ HIPPO、FARANGO (イタリアン)

どちらもイタリアン。欧米人向けのためボリューム満点。HIPPOは雰囲気がいいので、しっぽり飲んだり食べたりしたい人向け。 FARANGOは皆でワイワイ大皿囲んで食べるのがおすすめ。味も美味しいです。

■ Tong Thai Food (タイ料理)

日本のファミレス感覚でお手頃価格でタイ料理が楽しめるレストランです。 タイ料理の他にもあり、メニューも豊富です。 お店は広々しており、大人数でも問題なし!

■ Shalimar (インド料理)

インド人オーナーが作る本格インド料理のお店です。 道を歩いていると突如現れるアラビアンな建物。外装からして凝っています。 外装がこんなに立派なので高いと思いますが、このレストランもお手頃価格で楽しめます。

■ mafalda (ジェラート屋)

賑やかなメイン道路からちょっと入った所にあるジェラート屋さんです。 タオ島は暑いからか、ショーケースはあるものの、ショーケースの中は商品名が書かれたプレートのみ。注文すると奥からジェラートが登場します。 メロン、パッションフルーツ、チョコミント、コーヒー、エスプレッソなどなど計10種類程あります。

■ 屋台

街を歩いているとタイラーメンやフライドチキン、フルーツやスイーツの屋台が転々としています。 街歩きしながらローカルな雰囲気を味わうのも旅行の醍醐味! 屋台は安いのも魅力の一つです♪

■ バー

サイリービーチ沿いに軒を連ねるバーの数々。落ち着いた雰囲気のバーやファイヤーダンスが見れるバー、音楽がかかる若い方向けのバーなど。夜はとってもおしゃれな雰囲気の中、おいしいお酒を飲むことができます。

マッサージ

■ CHOR CHANG

ビッグブルースタッフ一押しのマッサージ屋さん。気さくなおばちゃんが迎えてくれます。 タイマッサージ 300バーツ/1時間、オイルマッサージ 350バール/1時間、ココナッツオイルマッサージ400バール/1時間などなど。

■ PATTRA MASSAGE

サンスマイルの目の前にあるマッサージ屋さん。隣にはタイ料理屋もあります。 タイマッサージ 300バーツ/1時間、オイルマッサージ 300バーツ/1時間、アロエマッサージ 450バーツ/1時間などなど

■ SILVER SANDS MASSAGE

ビッグブルー近くにあるマッサージ屋さん。新しくできたお店で非常にきれいです。 ハーブスクラブ 600/1時間、ハーバルボディラップ 600バーツ/1時間、ソフトタッチ(ボディスクラブ、オイルマッサージ) 950バーツ/2時間などなど

その他

■ サンダル屋

かわいいビーチサンダルが激安で売られてます。男性用・女性用とあり、種類も豊富★ 日本へのお土産や自分用に、ため買いすることをおすすめします。

■ ナンユアン島

タオ島の北西にあるナンユアン島は、3つの小さな島が珊瑚のかけらでできたビーチで繋がっている島です。 タオ島からボートタクシーで15分ほど、一人往復200バーツです。入島するには100バーツ必要です。 海も綺麗、ビーチも白砂です。頂上に登ることができ、そこからの景観には圧倒されます。

■ コンタクト屋

シンプルライフの近くにはコンタクトレンズ屋さんがあります。コンタクトを忘れたとか、落とした場合も格安で購入できるので安心です。

ダイビングツアー検索

タオ・サムイ島 ダイビング / 海外ダイビングツアー 専門店 ダイブナビ