ダイブナビ

大物を狙え! 大物が見られる世界のダイビングスポット

クジラにイルカ、アシカ、マンボウ…海の中には巨大な生物がたくさんいます。
その中にはシーズンさえ選べば簡単に出会う、時には一緒に泳ぐことさえできる大物も数多くいます。
ここでは特にダイバーに人気のある大物と見られる場所を紹介したいと思います。

世界の大物 出没マップ

世界の大物出没マップ

今回は人気があり、かなりの高確率で出会える生物をチョイス。アシカ、マンボウ、イルカにクジラ…。お気に入りの大物の勇姿を見に行きましょう。 なお、シーズンが限定されている大物のツアーはシーズンオフ中は掲載されていません。ご了承下さい。


雄大な姿に見るだけで感動! クジラが見られるダイブスポット

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
GBR ミンククジラが出現
クルーズでの遭遇率はほぼ100%
奄美大島 ザトウクジラが出現。遭遇率は80%
ミンククジラが出現することもあり

キュートな姿が大人気 「イルカ」が見られるダイブスポット

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
チューク 住み着いているイルカなので、ほぼ100%出会うことができます
ランギロア 90%ぐらいの確率で遭遇可能
ガラパゴス バンドウイルカ、ハナゴンドウ、マッコウクジラ、ニタリクジラ…< br>何らかのイルカ・クジラには遭遇できます
小笠原 通年見られますが冬季はやや遭遇率が低下
変わりにザトウクジラとの遭遇率がアップします

じゃれる姿はまるで子犬!「アシカ」が見られるダイブスポット

  • ラパス(4月~12月)

    ラパス

    ラパスのアイドル!アシカとの触れ合いに感動!
    アシカが住んでいるダイブポイントは「ロスイスロテス」。小さな小島に群れるアシカが潜っているダイバーに ちょっかいを出してきます。アシカが群れるだけあり、水中の魚影も驚異的です。

    ラパスの情報を見る

    ラパスのダイビングツアーを見る

  • パース(12-3月)

    パース

    キュートな姿に時間がたつのも忘れてしまいます
    西オーストラリア・パース近郊にある小島「カーナック島」にはオーストラリアアシカが群れで暮らしています。 ビーチに行けばアシカだらけ!スノーケリングで子犬のようにじゃれるアシカと遊ぶことができます。

    パースのダイビングツアーを見る

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ラパス 9月頃からは赤ちゃんアシカが泳ぎだすシーズン
パース シーズン中はほぼ100%
見ることができます

不思議な魅力にファン急増 「マンボウ」が見られるダイブスポット

  • バリ(4月~12月)

    バリ

    夏の訪れとともに現れるマンボウは夏の風物詩!
    バリ南東に位置する島「ペニダ・レンボガン・チュニンガン」周辺には毎年7月~9月に冷たい海流に乗って マンボウがダイビングポイント付近にやってきます。 マンボウ以外にもマンタも群れで登場することもしばしば!

    バリの情報を見る

    バリのマンボウ狙いのツアーを見る

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
バリ 8~9月で
60~90%の遭遇率