ダイブナビ

ジンベエザメを狙え! ジンベエザメが見られる世界のダイビングスポット

ダイバーなら一度は見たいおきたい生物・ジンベエザメ。かつてはなかなか出逢うことができず
「運任せ」的な部分も多かったジンベエですが、 クルーズの充実や餌付けスポットが登場、
場所によっては100%に近い遭遇率となりました。
夏にベストシーズンを迎える「タオ島」。 とにかくたくさん潜りたい方におススメの「モルディブクルーズ」。
ほぼ確実に会える「フィリピン・オスロブ」など潜り方やシーズンも様々。
自分のダイブスタイルにあった「ジンベエダイブ」を体験してみませんか?

世界のジンベエザメ 出没マップ

ジンベエザメ出没マップ

ジンベエザメは世界中の熱帯・亜熱帯・温帯の表層海域に広く分布しています。すべての魚の中で最大の大きさになり、10m以上になった個体も見つかっています。 主に、プランクトンやオキアミ、小魚などを食べ性格は至って大人しい。

ジンベエザメを狙え! ジンベエザメが見られるダイブスポット

  • フィリピン・オスロブ(通年)

    オスロブ(フィリピン)

    確実に見たい!という方は高確率のこちらへ
    「オスロブ」は、セブ島の最南端に位置する小さな街。 セブ市内からは車で3時間半ほどの場所にあります。ここには餌付けされているジンベエが多い時には数十匹集まります。
    その遭遇率はほぼ100%。どうしてもジンベエが見たい方はオスロブがオススメ。

    オスロブの情報を見る

    オスロブのダイビングツアーを見る

  • モルディブ(通年)

    モルディブ

    クルーズなら大物三昧の日々
    アリ環礁はジンベエザメが通年見られる場所。こちらへのリゾートステイがクルーズに乗船してジンベエスポットを巡るツアーがオススメ。 ジンベエはもちろん、マンタやハンマーヘッドなど大物三昧のダイビングが続くことも。

    モルディブの情報を見る

    モルディブクルーズのツアーを見る

    アリ環礁滞在のツアーを見る

  • タイ・シミラン諸島(11~4月)

    シミラン諸島

    世界中のダイバーが集うポイント
    有名ポイント「リチリューロック」にはジンベエザメが頻繁に出没します。スミラン諸島を潜るにはクルーズ、もしくは一番近いカオラックでのリゾートステイとなります。
    より遭遇の確率を上げたいのであればクルーズ乗船のがオススメです。

    シミラン諸島の情報を見る

    カオラックのダイブツアーを見る

    シミランクルーズのダイブツアーを見る

  • タイ・タオ島/サムイ島(3~10月)

    タオ島/サムイ島

    ジンベエはもちろん、怒涛の魚影が楽しめる
    シミラン諸島とは反対側にあるタオ、サムイ島。ベストシーズンも逆になり夏がダイビングに適した時期になります。
    年によってばらつきはありますがここもジンベエザメがよく出没するエリア。出なくても魚影が濃いため充分楽しめます。

    タオ・サムイ島の情報を見る

    サムイ島のダイビングツアーを見る

    タオ島のダイビングツアーを見る

  • メキシコ・ラパス(4~11月)

    ラパス

    ジンベエ、アシカ、マンタ…まさに大物天国
    ジンベエザメばかりでなくアシカやマンタ、モブラ(小型のイトマキエイ)、カジキにシャチ、イルカ…といつか見たい大物がオンパレードで出没するラパス。
    とにかく何が出るかわからないワクワク感がたまりません!

    ラパスの情報を見る

    ラパスのダイビングツアーを見る

  • ガラパゴス諸島(6~11月)

    ガラパゴス

    固有種の楽園。巨大魚のスクランブル交差点
    ダイビングスキル、距離、日程、価格、そして海の凄さ…どれもトップクラスの地・ガラパゴス。ジンベエザメ狙いであれば最高峰のダイブポイント・ダーウィン/ウルフ諸島への クルーズになります。複数のジンベエザメが交差する驚異の海中景観が待ってます。

    ガラパゴス諸島の情報を見る

    ガラパゴスクルーズのツアーを見る

世界のジンベエザメ・シーズナリティ―表

場所によってはダイビングのオフシーズンやジンベエザメが出没しづらいシーズンもあります。
できるだけ遭遇の確率を上げたいのであれば、ベストシーズンを狙うことをお勧めします。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
オスロブ 通年見ることができます
モルディブ 年間通してアリ環礁の南側で遭遇率が高い
タイ・シミラン諸島 乾季のリチェリューロックで遭遇率が高い
タイ・タオ島/サムイ島 チュンポンピナクルで遭遇率が高い
ラパス シーズン中のこの季節はいつでも遭遇する可能性があります
ガラパゴス 特に水温の低くなる時期がお勧めです