お昼休みは雨季雨季ウォッチング。 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

お昼休みは雨季雨季ウォッチング。

タリマで体験ダイビング

記念すべき初ブログ日@ダイブナビということで連投することにしました。

将来の目標は空気を読める男になることなので、あまりに連投しすぎてこの場の

雰囲気を乱すことなどないように気をつけつつ、はい書きます。

 

フィリピンは今月から本格的に雨季に突入します。

雨季ってやっぱりダイビングには向かない時期なのかなあと思ってる方、

そんなことはありませんよー!

ちゃんと準備を整えて万全の体制で臨めば、ちょっとくらいの雨風なんて

ヘでもありません。 これほんと。

 

 

フィリピンの雨季はだいたい7月から10月、日本の夏から秋にかけての時期です。

雨はダイバーのみなさんにとってはまあやはり確実にテンションが下がってしまう

要因ではあるとは思うんですが、なんて言いましょうか、これも気の持ちようなんですって。

 

雨が降ったとしてもこんなかんじ↓でテンションあげてみてください。

ジャンプ

 

 

 

雨でもダイビングを楽しむために欠かせないアイテムはこちら。

 

■防水加工された上着→お願いだから是非持ってきてください的な

■カメラ用のハウジングまたはマリンパックなどの防水バッグ→雨でも写真いっぱい撮りましょ♪

■サングラス→ボートでは目を見開いたまま荒波を受け入れましょう爆 日焼け対策でもあります

■防水加工された袋→おやつとかログブックが濡れると泣きますからね。。。

 

 

以上のアイテムたちを持参し、あとはひたすら自分を高めてダイビングに臨みます。

ちなみにぼくは雨の日のダイビングってなんかすきなんですよねえ。

なんか雰囲気があるというか落ち着くというか。

とっても繊細なこころを持ってるためなのかもしれません←???

 

と言いつつも雨が降らないに越したことはありません爆。

実際雨季と言ってもピーカン晴れになる日も少なからずありますから、要するに

運ですね。 そう、ひたすら運です。

普段の行いにかかってきますから日頃からひとには優しく環境にやさしく過ごしましょう←??

 

P.C.DIVERS SHINYA SAKAI

Filed under: 未分類 — admin 7:16 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: