2010 7月 09 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

チャチャ前ナイトで珍しいミカドウミウシ登場!

ミカドウミウシこんにちは。ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾートのガイドインストラクター、エミコです。
ナイトダイブも大人気のブナケン島で出ました!遂に、スパニッシュダンサー(英名)こと、ミカドウミウシ!!泳げるウミウシとして知られているこの巨大サイズのウミウシ。やっぱり実物を見るとキレイですねー。一番のポイントは体の回りにあるヒラヒラがふわっと開いた瞬間…. オレンジがかった20センチほどの大きな体に真っ赤なヒラヒラが周囲に広がり、その上をゴージャスに飾る太く白いライン。やっぱりこの瞬間が最高です。見事な踊り(泳ぎ)を見せてくれました。二人のファンダイバーさんも500本近くのダイブマスターの方でしたが、お初遭遇だったと言う事で大喜びして頂けました。
ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾートの面白ガイドイントラEmikoちなみに可愛いウミウシカクレエビもしっかり共生していましたよ。この日もナイトにいって本当に良かったー!
ポイント:チャチャ(ハウスリーフ) 天気/雨、風/無し、うねり/無し、流れ/無し、水温29℃、気温30℃

Filed under: メナド現地 — admin 7:03 PM

アニラオ カエルアンコウ祭り パシフィコアズール

こんにちは。フィリピンアニラオのナビゲーターを務めます、Yoshiといいます。通常は、パシフィコアズールリゾートに常駐しています。

雨期の始まりの遅いアニラオです。例年なら西側が荒れ始めるのですが、ことしはよい海況が続きます。あとが恐いともいいますが。。

海況が良いので、どのエリアでも潜れています。夏の荒天のときには行きにくいキルビスロックもべた凪状態。

で、オオモンカエルアンコウ祭り状態で、1ダイブ6個体くらいみつかったり。最初は大きさに驚くのですが、その内慣れてきて、色が美しくないとパスされちゃったりします。

そのなかでも、この白のビューティーさんは、なかなかない肌の美しさの持ち主。おもわず撮ってしまいたくなります。

通常は、グレイ、黒、グレイと赤の混じりなどがおおいですね。

Filed under: フィリピン現地 — admin 12:07 PM

マクロのアニラオ

アニラオ、サンビームで観られる可愛いエビさん、アナモリチュウコシオリエビという、やたらと長い名前をもらったエビさん。

女性ダイバーに人気ですが、老眼のおじさんダイバーは見つけるのに一苦労!

フィリピン、アニラオは雨期に突入ですが、台風と重ならなければダイビングは問題なし、可愛いエビさんたちもお待ちしております。

Filed under: 未分類 — admin 11:17 AM