A・RA・SHI part2 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

A・RA・SHI part2

某ジャニーズのグループの某曲でこんなんありましたね・・・(遠い目)

ぼくなにげにハロプロ以外だとこのグループ好きなんですよ。

お勧めはBeautiful Daysです爆。

 

 

と。

 

 

いつの間にかフィリピン近海で発生していた台風2号

 

けっこーーーーーな風が本日午後から吹き始めてきましたキャー!!(汗)

カビラオ島組だいじょうぶかなあ・・・

 

 

というわけで パシフィックセブダイバーズ インストラクターのシンヤです。

みなさま火曜日の午後はいかがお過ごしでしょうか。

ぼくですか??

 

ぼくは昨日のお休みに引き続ききょう午前中もお休みしてたのでハンパなく

英気を養いすぎたくらいの勢いで元気です爆。

 

タイトルにもありますが、7月中旬ということで本格的に雨季に突入したかなあと。

これから数カ月雨が多く風が吹くことが多くなります。

あまりネガティブなこと書かずにもっと読んでる方たちがフィリピンにいますぐ

来たくなること書こうYO! ってどこかの中の人から言われそうな気もしますが、

これはこれでフィリピンの今の状況なのでこれこそ現地情報生の声的な。

 

って思います。

 

セブ島周辺はルソン島(フィリピン北部)地域と比べると乾季と雨季の差がそれほど

顕著というわけでもありません。 比べるとやっぱ雨季のほうが雨多いかな、な程度。

ただ今のこれからの時期は ハバガット(フィリピンの南風)という季節風が

吹きやすくなりまして、ダイビングスケジュールを組み立てるときに必ず

考慮しなければならない要素になるのですねーこれが。

 

昨年はぼくの行いが良かったせいかあまり強風暴風DAYが無く、ダイビングを

キャンセルせざるを得なかった日は1日か2日間のみでした。

今年はどうなるかな・・・ゴクリ

 

雨季にダイビングツアーにご参加いただくお客様!

ちょっとでも酔いやすいという自覚があるようであれば 

 

か な ら ず

 

日本製のすてきな酔い止め薬を持参してくださいねー(必死)。

フィリピンにも酔い止め的なものはありますが、体に合う合わないがありますし

そもそもフィリピンの薬は強めのものが多いので極力日本製の日本人向け(??)な

お薬を常備しておくに越したことはありません。

 

ちなみにうちの同僚インストラクターに1名とっても船酔いしやすいおねえさまが。

これからしばらくがんばってね☆

としか言いようがありません爆。

 

ヒレオビウツボ

 

P.C.DIVERS SHINYA SAKAI

Filed under: 未分類 — admin 3:30 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: