2010 9月 01 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

ナイトダイブがアツい。

ナイトダイブと聞くとてっきり大人なアハハンemoji324.gifなことを連想する大人にはならないように

子どものころからしっかりとした教育が必要です。

 

アハハンemoji325.gifなことを連想する大人なんているのかって???

 

ここにいます爆。

 

そんなアハハンemoji186.gifemoji325.gifなダイビングインストラクター シンヤ がフィリピン・セブに居を

構えます パシフィックセブダイバーズ よりお届けしましたー!

 

 

 

しましたー!って過去形やん!

 

はいすでに一度記事を本日書いてるので不正確な表現ではありません。

しかしネット中毒患者のひとりであるぼくはまた書いてしまうのですね・・・

あしたからがんばりますとかひとつ前の記事で書きましたがなんとあしたどころか

きょうからがんばっちゃう的なすさまじいことになっております←??

 

 

本題ですがナイトダイブ。

弊社ダイブショップはセブ・マクタン島にあります パシフィックセブリゾート 内に

ありまして、ナイトダイブはそのリゾート内桟橋の突端にて行われます。

 

ぼくいままでいろんな国でナイトダイブの経験がありますが、なにげにうちの桟橋って

トップ3に入るくらいにナイトダイブがイケてるポイントなのですよ。

 

※お前カリブ海とか紅海とかパラオとかモルディブとか行ったことないじゃん

そんな狭い経験でモノ語るなよって突っ込みはツラいので自重してください爆

 

エビ・カニなど甲殻類はもちろんのこと、雑多ないきものたちがごろごろごろごろ

たくさん1ダイブだけでも見られます。 

 

 

これ以上写真を載せると荒らしになっちゃいそう(爆)なのでここらへんで。

↑のいきものたちは桟橋ナイトダイブで見られるいきもののほんのごく一部です。

とにかく一度潜ってみると分かります、

 

「しんちゃんが言ってたことほんとだった・・・しんちゃんかっこいい・・・はぁはぁ」

 

ってことが爆。

 

 

リーズナブルに桟橋ナイトダイブは1本●●ドルですー、って書こうと思いつつ

ここに料金記載するのってなにか大人の事情に抵触しそうな直感がいままさに

ほとばしりましたので弊社ダイビング料金のリンクだけ貼っておきます♪←ナイス判断

 

ナイトダイブしたあとはまったりリゾートでお酒ってのがさいこうですねわかります。

 

 

きょうのおまけ画像

ナイトダイブのときのジャービー(うちのダイブマスター)別名バラクオバマ大統領です。

 

 

P.C.DIVERS SHINYA SAKAI

Filed under: 未分類 — admin 8:29 PM

テヅルモヅル、クモヒトデの一種

ブナケン島で観察可、珍しいテヅルモヅルテヅルモヅル(手蔓藻蔓)
このテヅルモヅル、夜になると雑繊細に入り組んだ触手を動かしながら、わらわらと歩いて出て来て、複海綿やサンゴの端っこ、つまり一番潮当たりの良い場所を陣取り、パア〜ッとその触手を広げてプランクトンなどを補食しているテヅルモヅル科の棘皮動物であります。

他では深海の生き物とされていたりするこのテヅルモヅル。ブナケン島では普段のナイトダイブで普通に見られるので、アジア近辺ならどこのナイトダイブでも見れるのだろうと、昔から気にもとめていませんでしたが、来るイントラガイド、来るゲストが皆口を揃えて「こんなの初めて見た!!」と感激される海の生き物なのです。そんなに稀少価値があったとは…。

最近はこれを見る目的メインでうちに宿泊、ナイトダイブされるゲストも増えて来ました。しかもテヅルモヅルのタイプも色々。濃いワインレッド系の怪しげな色のがいたり、真っ白な羽のようなのがいたり、真っ赤なのがいたり。夜の水中ワンダーランドの代表選手、ともいえるこのテヅルモヅル。まだ御覧になっていない方、超おススメです、ブナケン島でのナイトダイブ。ただライトを当て過ぎると嫌がって縮まってしまうので要注意。でもライトに反応するその動きもなかなか興味深いのでついつい見入ってしまう程です。

テヅルモヅルついでに、ブナケンならではの海の面白さ、とも言えるんですが、なんと昼間もこのテヅルモヅルが見れる場合もあるんです。まあ夜のように触手を広げておらず、ギュウーッと縮まってしまっていて、一見するとテヅルモヅルに見えないのですが。写真のも実は昼間撮影したもの。たまたまウォールの穴にいて触手を広げていたので撮影してみました。ぜひ皆さんもこのテヅルモヅル、一度は本物をその目で見てみませんか?? ブナケン島でお待ちしております。

コメント:ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾート

Filed under: メナド現地 — admin 8:03 PM

夏じゃんおおっきな空あっおっいっうっみー!

この記事タイトルは誰のなんていう歌の歌詞かすぐ分かったひとと

ぼくは付き合いたいとおもいます←頭だいじょうぶ??←だいじょうぶです

 

 

どもこんにちはー、パシフィックセブダイバーズ インストラクター

シンヤです。 すっきり快晴のセブよりお届けしますです。

 

 

きのう東京オフィス勤務の上司がこちらセブにお仕事のためやってきまして、

けさからボートに乗って営業活動に勤しんでいるのですがその上司から

朝ごはんのときにこんなこと言われました。

 

上司T  「サカイもうSTのブログ飽きたんでしょ書くの??」

 

ぼく  「とんでもないっす!!!!!爆」

 

 

決して飽きたわけではなく忙しかったり疲れてたりして書く余裕があまり

なかったんですほんとですかみさま!←必死

自社ブログ もさいきんちょっとなかなか書けなかったりして同僚に半分以上

任せていたりしてまして、はい、シンヤさんあまりイケてません。

 

 

あ・・・あしたからがんばります!!!!!←子どもか???????????

 

 

上司T  「あんた根津甚八ってあのブログのタイトルないわー」

 

ぼく  「わははははははははははー」

 

 

そんなこんなで爆。

 

 

8月の家族旅行シーズンはひと段落し、きょうはちょっとだけまったりなダイブショップです。

が、今晩また講習や体験ダイビングのおきゃくさまが多く到着予定なので

明日からまたちょいちょい忙しくなりそうです。 たすかります(爆)。

 

できれば3連休くらい取ってふらっとどこかに小旅行したい気分なんですけどねえ・・・

マニラとかマニラの北のほうの田舎とか。

 

そういうのは10月の休暇までお預けですねわかります。

 

 

 

P.C.DIVERS SHINYA SAKAI

Filed under: 未分類 — admin 3:08 PM