2010 10月 09 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

アカネダルマハゼ

アカネダルマハゼ

アカネダルマハゼ ブナケン界隈のトゲサンゴの中に棲む体長1.5から2センチくらいのハゼ。警戒心が強いので、写真もとりにくく、フラッシュもうまく当たりにくいけど、顔のあたりのフサフサ感が ”ソフトトーイ(ぬいぐるみ)系” のカワイイ奴です。写真はサンゴの枝がおもいっきり顔の中央にきちゃってますが、とっても毛深いのがわかるでしょう?

ちなみに体右上に、卵のようなプチプチした透明なものがついていますね。彼らの卵なのかどうかまではわかりませんが、明らかに魚の卵っぽい様子です。

アカネダルマハゼ

インドネシア・メナド、ブナケン国立海洋公園内
ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾートより

Filed under: メナド現地 — admin 11:15 AM