2014 3月 05 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

☆2014年3月4日UP~最新SOF TRIPレポート~☆

皆さんこんにちは^^
Spirit Of Freedom前回のコッドホールとオスプレイの最新情報です。

今回の海況は良かったですよー!
風は南東の風で風速5−6mと一週間ほぼ一緒でした。
透明度はリボンリーフで15〜25mオスプレイでは30〜40mと文句なし!

さー前半のコッドホールです。。。
またまた自分のお気に入りのポイントLight House Bommieに行きました。
日本語で灯台という意味で珊瑚礁から少し離れたところに珊瑚で出来た細長い根があり
これが灯台に似てる事からこのポイント名になりました。
ここはカメ、ウミヘビ、群れ、マクロと楽しみがたくさんあります^^
今回はトゲトサカについてるイソコンペイトウガ二をいっぱいみましたよ。

※写真イソコンペイトウ参照

先々週、今にも産まれそうなお腹をしていたメスがいましたが今回産まれたんでしょうねぇ。
小さなベイビーがいっぱいいました(小指爪サイズ)

そしてアクロポリスと言うPOINTでは水深29mのところのにピグミーシーホースが3匹います。
写真はございません(すんません)
水深がちょっと深いので減圧不要限界に注意をしながらゆっくりと水深15mくらいまで戻ると
水深15mから5mくらいにかけてピキピキなエダサンゴ綺麗なテーブル珊瑚がいっぱいで最高です!
ここは流れるポイントなので条件が揃わないとなかなか行けませんけどね;;;

そして最後はオスプレイです。。。
海況が良いから安心ですが潮の干満が大きいので流れるコトが予想されるため
トニー船長は慎重にポイントを選びます。
一日目は午前中にAround The Bendで大物狙い!!
ここも水深32m位の所にクリーニングステーションがあり大物が期待できるPOINT。
今回は残念ながら当たりませんでしたが;;;透明度は40mはありましたねー^^;

二日目はNorth Horn にてシャークフィードです。
そしてSoft Coral Wallにてドリフトダイブと目白押し。
ここもかなりのお気に入りサイトなんです(自分のね)
1000mドロップ沿いに広がる色とりどりのソフトコーラルに心を奪われます(癒される)

※写真ドロップソフト参照

そして最終日はリボンリーフNo.3に戻りSteve’s BommieとCentury Bayで決まりです。
Century Bayでは綺麗なエダサンゴが広がり魚影が濃い!
今回見つけたのは巨大アカウミガメです。
根の隙間で身体を岩にこすってゆっくりしてました。。。
そしてアヤコショウダイが浅瀬に群れております。
英語ではSweet Lipsまさに分厚い甘い唇をしてとてもグロかわいいです!?
こちらではチョウチョウコショウダイ、アヤコショウダイ、ムスジコショウダイ、クロコショウダイ
後はGiant Sweet Lipsと言って体長は1mくらいあり始めてみた時はびっくりしました!
この子はGBR近海でしか見れないいわゆる固有種になりますね。。。
とコショウダイ系がたくさんです^^

※写真ジャイアント参照

またまた最高の一週間,TRIPとなりました^^
まだまだケアンズは夏まっただ中でございます。
スタッフ一同皆様の乗船を心からお待ちしております!

日本人スタッフきりんもっと見る

写真
写真
 

Filed under: 未分類 — admin 12:30 PM

ボホール同日ツアー復活!!!!

皆様お待たせしました!

ボホール同日INが可能になります!

 

【4-9月発!】≪待望のボホール同日着≫ アクアジャーニー利用! 熟練ガイドKAZU氏と潜る! 4ダイブ付き パームスコーヴ宿泊 4日間

https://stworld.jp/tour_detail_g52_DV/PH-1TPA-K1/

Filed under: 未分類 — admin 12:15 PM

マリーンプロダクト ダイビングショップ

このクマノミのとぼけた顔
なんだか癒されませんか(#^.^#)
このクマノミのとぼけた顔
なんだか癒されませんか(#^.^#)

Filed under: 未分類 — admin 12:11 PM

Seashore Saipan ssi

2014年3月4日(火)
こんにちはー!!
相変わらず台風の影響を受けております。。
風も強くなり、風向きも変わり、西側の海は荒れ。
インリーフは大荒れです。
そのため残念ながらボートダイビングはすべてキャンセル。
ビーチはグロット以外は大丈夫そうです。
本日は講習1チームのみとなりましたが、
台風にも負けずに頑張りたいと思います!!
個人的に好きなハナビラクマノミ~♪
もっと見る
2014年3月4日(火)
こんにちはー!!
相変わらず台風の影響を受けております。。
風も強くなり、風向きも変わり、西側の海は荒れ。
インリーフは大荒れです。
そのため残念ながらボートダイビングはすべてキャンセル。
ビーチはグロット以外は大丈夫そうです。
本日は講習1チームのみとなりましたが、
台風にも負けずに頑張りたいと思います!!
個人的に好きなハナビラクマノミ~♪

Filed under: 未分類 — admin 12:10 PM

この群れは馴染みが薄いかも?

ミニミニ図鑑から、続けて群れを。

P1040932.jpg

これもそんなにレアではないようですが、
群れとしては知られていない(と思う)

クロホシフエダイです。

やや深めのポイントの
やや深場でまとまった群れを作ります。

_MG_2392.jpg

キラキラしているので、
遠目では『ギンガメアジか?!』
と見間違うことも。

背中の黒い点が名前の由来ですが、

薄くなっちゃった個体もいます。

たま~に浮き気味で群れてくれて、

_MG_2396.jpg

アオれると奇麗ですね。

Filed under: 未分類 — admin 12:10 PM

レジェンド・・・

どうも、井上雅裕です。
お陰様で今年度、WW船は全て満席となりました
残り数日となりましたが皆様によいシーンを見て頂く為、最後まで気を引き締めて参ります
また来年度も期待に応えれるよう頑張っていきたいと思いますので何卒、宜しくお願い致します

さてダイビングの方はと言うと・・・

絶好調です
ここ数日、ハンマー マンタ(※昨日はブログUPはしておりませんが・・・ マンタと連日比較的大きな生物達に遭遇しております
そろそろ俺も『レジェンド』と呼ばれたい・・・

それは1シーズンにダイビング中の水中クジラに2回遭遇

狙わなければ・・・潜らなければ・・・レジェンドと呼ばれる日まで。。。(笑)

本日の球美
天気:晴れ時々曇り
気温:22.5℃
水温:21~22℃
ポイント:ウーマガイ・シチューガマ・ウーマガイ・月面空間

Filed under: 未分類 — admin 12:07 PM

3月3日 By ラン

皆様こんにちわ!

本日ひな祭り~

っと言ってみただけです。笑

今日も大型船&スピードボートに分かれて遊んで来ました~

スピードボートちーむ

DIVE1:ウエストリッヂ (ボン島)
DIVE2:ノース     (ボン島)

本日もOさんとマンツーマン

狙うはマンタ~

気合い入れてエントリー

透明度最高~

中層はイエローバックフュージュラーの群れ~

スカシテンジクダイとカタクチイワシを下から見上げるとキラキラキレイ~

ハナダイギンポ可愛すぎますっ

今日の海はプランクトンとクラゲ祭り~

ずーっとチクチク痛い~

あれれ?マンタは?
はい!居ませんでした~残念

が、しかーし
大型船がどうやらシミランで・・・

大型船デイトリ報告お楽しみに!

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
スカシテンジクダイ
Filed under: 未分類 — admin 12:06 PM

満月ダイブ

皆さんお元気ですか~!こちらは今日は朝から大雨。。クジラも中止になり、天気も悪いので事務所にコモッテおります。。そんな中、今冬の海外ツアーご参加の皆さんにお配りするフォトブックを作成していました!

0303_palau_1.gif

写真を整理していると、やっぱりこの写真がインパクト大ですな!先月のパラオでのバラフエ大群。

そう、何でこんなに集まっているかというと。。産卵なんですね~。

いつ潜っても観れるわけでなく、満月暦の早朝の数時間だけの限定。。 この数時間を当てるのが難しかったらしい。パラオのガイドも本当に研究しているなぁとつくづく思います。

特にブルーマーリンのトミナガくんはボクが若かりし頃からの後輩?みたいな存在。彼は今では有名になったカンムリブダイの大産卵を研究して完璧にあてることが出来たガイドさんです。まさに彼の研究の成果。。本当に素晴らしい。後輩だけど尊敬します。。

だからボクも毎年パラオに行く度に彼に色々と聞いたりして、自分なりにケラマの海に置き換えて想像しています。

昨年から渡名喜遠征に頻繁に行っているのもそんな理由。

何度も潜って気付いた点やパラオと類似する点が多数ありました。もちろん、下曽根やタカチンシ、男岩もね。特に男岩はバラフエが群れる箇所とそのグループ、時間帯などが潜るたびにわかってきました。渡名喜もね~。

こんなこと秘密にしていても何にもならないから、こういったスタイルが好きなダイビング屋さんはドンドン潜って探して欲しいですね~!そして情報提供できたら最高だけどなぁ・・

まぁ、とにかく研究が必要なんですね。。外海ダイブは!そして、全てドリフトです!これ基本!

0303_palau_2.gif

今年は満月暦で色々と研究してみようと思っています。昨年にもドリフト浮上中に深場で強烈な群れのバラフエがグルグルまわっていたのは今でも忘れないし。。

パラオでもケラマでも基本的には同じ部分が必ずあると思うので、潜りながら研究するしかないですね。

ダイビングの楽しみ方は十人十色で沢山あるけど、ボクはこういった自然の生き物の鼓動が聴こえてくるようなエキサイティングなダイビングが大好き!ゴビーズなのに!!マクロ下手だし!

4月~6月はイソマグロをはじめとする、大型魚の産卵時期ですよ~!特に満月は流れが強いけど、魚は群れます。

今日は語りのログでしたね。。すみません。

Filed under: 未分類 — admin 12:06 PM