2018 1月 - ダイビングブログ

ダイビングトップ> ダイビングブログ

オアフ島に眠る戦闘機

【ハワイ/オアフ島】

ハワイカイの海底に静かに眠る戦闘機 "コルセア"。

1946年米軍のトレーニング中に故障して墜落した一人乗り戦闘機です。

流れが強いポイントの為近年風化が進んでおり見るなら今がチャンスです。

 

■ハワイのスポット情報はこちら

■ハワイのダイブツアーはこちら

ハワイ

Filed under: ハワイ現地 — admin 7:30 AM

セブ島一の魚影

【フィリピン/モアルボアル】

フィリピンで大物を見たい方にお勧めのモアルボアル。

ボートで5分ほどのハウスリーフでは360度イワシの大群に囲まれます。

 

■モアルボアルのスポット情報はこちら

■モアルボアルのダイブツアーはこちら

モアルボアル

Filed under: フィリピン現地 — admin 7:30 AM

Wi-Fiも使えて新しいホテル

【パラオ】

2016年7月にオープンした新しいリゾート"コーブリゾートパラオ"。地上3階建て総客室数74室の大型リゾートです。マリーナを望む立地はダイバーのみならず、

リゾーターもオプショナルツアーなどに手軽に参加できます。 Free Wi-Fiもうれしいポイント。

パラオ初となるプールバーもある大きなプールは雰囲気も抜群です。

 

■パラオのスポット情報はこちら

■コーブリゾートパラオのダイブツアーはこちら

パラオ7

Filed under: パラオ現地 — admin 7:30 AM

奇跡のサンドバー

【フィリピン/ボホール島】

ボホール島とバリカサグ島間に干潮時に出現するサンドバー。

足が浸かる足元目線からはウユニ塩湖のような壮大な景色を眺めることができます。

 

■ボホール島のスポット情報はこちら

■ボホール島のダイブツアーはこちら

ボホール2

Filed under: フィリピン現地 — admin 7:30 AM

大人気マンタナイト

【ハワイ/ハワイ島】

ハワイ島で人気のマンタナイトダイビング。

夜に光に反射するプランクトンを捕食しにたくさんのマンタが集まってきます。

自然の生物なので出現しない日もありますが平均5枚から多くて30枚程度出現します。過去最高は45枚出現したとの報告も?!

 

■ハワイ島のスポット情報はこちら

■ハワイ島のダイブツアーはこちら

ハワイ島2

Filed under: ハワイ現地 — admin 7:30 AM

あなたが主役

【北マリアナ諸島/サイパン】

洞窟内に光が差し込む幻想的な地形ポイント "スポットライト"。

夏場の午前限定ポイントですので夏の計画は是非サイパンへ!

 

■サイパンのスポット情報はこちら

■サイパンのダイブツアーはこちら

スポットライト

Filed under: サイパン現地 — admin 7:30 AM

ダイバーにおすすめリゾート

【モルディブ/北マーレ環礁】

北マーレ環礁の最北端にある"ヘレンゲリ"。最小限のプール施設もあり豪華なリゾートが立ち並ぶ中ヘレンゲリにはモルディブらしさが残っています。

リゾート周辺には他のリゾートからわざわざ訪れるほどダイバーに大人気の"ヘレンゲリ・ティラ"という大物遭遇率が高いスポットがあります。

 

■ヘレンゲリのスポット情報はこちら

■ヘレンゲリのダイブツアーはこちら

ヘレンゲリ

Filed under: モルディブ現地 — admin 7:30 AM

グレートブルーホール

【中央アメリカ/ベリーズ】

直径313mのグレートブルーホールがあることで有名なベリーズ。

このブルーホールの中は中層を優雅に泳ぐサメや鍾乳洞など、美しくかつ神秘的な世界が広がっております。

ベリーズ

Filed under: ベリーズ現地 — admin 7:30 AM

無人島の理想を集結させた夢のような島

【ミクロネシア/ジープ島】

世界の絶景100選にも選ばれたことがあるジープ島。

360度のオーシャンビュー&天空ビューはこの島ならではです。

周りの海に入るととってもフレンドリーなイルカたちがお出迎えしてくれます。

 

■ジープ島のスポット情報はこちら

■ジープ島のダイブツアーはこちら

ジープ島

Filed under: ミクロネシア現地 — admin 7:30 AM

タイタニックのモデル

【ミクロネシア/チューク】

第二次世界大戦中に沈んだ輸送船 "富士川丸"。

ほとんど無傷のまま沈んだため世界的に美しい沈船として高く評価されてます。

また映画 "タイタニック" の撮影にも使用されジェームズ・キャメロン監督やハリウッドのスターたちが好む沈船としても広く知られています。

 

■チュークのスポット情報はこちら

■チュークのダイブツアーはこちら

チューク

Filed under: ミクロネシア現地 — admin 7:30 AM