ダイブナビ

Taiwan台湾

日本人がほとんどいない、南台湾の欲張りビーチ

台湾の魅力

ノンダイバーの旅行先としては有名な台湾。しかし、海中はほとんど知られておらず、ダイビングツアーとしての台湾はまだ知名度が低いエリア。 ダイブナビでは2019年より台湾のダイブツアーの取り扱いを開始。高いポテンシャルを持つこの地にスポットライトを当てて行きたいと思います。
台湾は八重山諸島の南、与那国のすぐ先にある島国。海中で見られる生物は沖縄+フィリピンといった感じ。しかしながら、まだまだ開発途中ということもあって、 これからどんどん生物も見つかってくることでしょう。
ダイブエリアは南台湾の墾丁(ケイティン)。高尾空港から陸路にて約1時間半。

オススメ 台湾・ダイビングツアーTaiwan Dive Tour

台湾 エリアのご紹介Taiwan Area Information

アクセスは日本各地から飛行機でカオション(高雄)へ。カオションからケイティンまで車で約2時間。タイペイ (台北)~カオション間は高速鉄道で約2時間なので、日本からの直行便が多いタイペイ経由もOK。
通年潜ることは可能ですが、ベストシーズンは天気が安定する4~6月。

台湾マップ
  • ダイビングショップ情報- Taiwan Diving Shop -

    台湾 ダイビング情報

    台湾ダイブセンター 夏場にはスタッフ30名ほどの大世帯になるというとても元気のあるショップ。 トイレ、シャワー付きの快適な自社ボート所有。ナイトロックスもOKだ。 日本人ガイドはいないが、片言の日本語OK、英語OKのガイドが在籍。体験ダイビングもできる
  • アフターダイブ情報- Taiwan After Dive -

    台湾 ショップ情報

    食、景色から水族館まで盛りだくさん 宿泊ホテルの目の前のメインストリートには、夜になると多くの屋台が並ぶ。 また、台湾最大級の水族館「国立海洋生物館」や台湾最南端の展望台から 見る夕日はさらにオススメ。温泉街がありスパで疲れを癒すことも可能

台湾 インフォメーションTaiwan Information

台湾 エリアインフォメーション

国名
台湾
首都
台北 Taipei
公用語
公用語は中国語だが、台湾語も話されている。観光地では英語も通じることが多い
通貨
台湾ドル(元)
時差
プラス1時間(日本より1時間早い)
両替
「台湾 台北松山空港」「台湾 桃園国際空港」「高雄国際空港」で両替が可能。日本よりレートがいいので、台湾で両替するほうがベター。
パスポート
6ヶ月以上有効なもの
ビザ
30日以内の滞在はビザ(査証)不要

台湾 ダイビングインフォメーション

すべての台湾 ダイブツアーを見る
台湾のダイブトリップはダイブナビにお任せを