ダイブナビ

Socorroソコロ~ワイド好きのためのダイビング基地!ビッグ・アニマル・パラダイス~

ジャイアントマンタにイルカにクジラ
10種のサメ!大物天国!

ソコロの魅力

ソコロはカリフォルニア半島南端から390km離れた場所にある、デイトリップではアクセス不可能なまさに「絶海の孤島」。 水深4000mの海底からそびえる火山に海流がぶつかり、豊かな栄養素を巻き上げるため、多くの生物が集まり、世界最大と言われるような大型個体が集結します。 ダイビングシーズンは11月~7月。あらゆる大物が集まるソコロ諸島ですが、その中で特別目玉を上げるとしたら、 体長6m級の「ジャイアントマンタ」でしょう。世界中のあらゆるところでマンタを見ることはできますが、ここまで大きな個体で、 なおかつダイバーやシュノーケラーにフレンドリーに接するマンタは珍しいです。
シーズン中は、ジャイアントマンタ以外にも、バンドウイルカ、ハンマーヘッドを含む10種以上のサメ、 ギンガメをはじめとした群れ系などがレギュラーメンバーとしてダイバーをお出迎えします。 その他1月~4月の水温の特に低くなる時期はザトウクジラが、シーズン後半はジンベエザメに遭遇することも。 終始ワクワクの止まらない海をお楽しみいただけること間違いナシ。
ダイビングは1日平均4本で、1回の潜水時間が50分~60分ほど。空き時間はカヤック、パドルボード、 ホエールウォッチング(1~4月のみ)など、アクティビティを満喫するもよし、読書など自分の趣味に没頭するもよし、自由気ままにお過ごしいただけます。

オススメ ソコロ・ダイビングツアーSocorro Dive Tour

ソコロ エリアのご紹介Socorro Area Information

アクセス、潜り方はクルーズ船のみ。到着までに24時間、ツアー日程は12日間となります。シーズンは11月~5月となり、それ以外のシーズンは海が荒れ潜ることはできなくなります。
ソコロ島はレビジャヒヘド諸島に含まれ、サン・ベネディクト島、ソコロ島、ロカ・パルティダ島、クラリオン島の4つの島から成ります。
2016年には世界遺産にも登録、島が海鳥の生息に貴重な役割を果たしている他、ザトウクジラ、イルカ、マンタ、サメなどの大型海洋生物が集まる場所としても知られています。

ソコロ ダイブクルーズのご紹介Socorro Dive Cruise Information

エクスプローラー号・ベルアミー号・アンダーシー号の3艇のクルーズ船のいずれかとなります。。 どのクルーズ船もスタンダードルームからスイートルームまで、お好みに応じてお部屋の変更も可能。
屋上デッキにはホットジャグジーもあり、エキジット後のダイビング談義にも熱が入ります。 食事やスタッフの気遣いも非常に高評価。
日本語スタッフはおりませんので英語でのご案内となります。

  • エクスプローラー号- Explorer -

    ソコロ クルーズ船情報

    ■全長35メートル/幅8.2メートル/定員25名/乗組員10人
    ■全室シャワー・トイレ付・WI-FI完備(有料)
    ■トリプルステートルーム(3名1室バンクベッド&シングルベッド)1部屋
    ■ダブルステートルーム(2名1室ツインベッド)6部屋
    ■シングルステートルーム(1名1室シングルベッド)2部屋
    ■スーペリアスイートルーム(2名1室ダブル又はツインベッド)3部屋
    ■プレミアムスイートルーム(2名1室ダブル又はツインベッド)1部屋
  • ベルアミー号- Belle Amie -

    ソコロ クルーズ船情報

    ■全長44メートル/幅10メートル/定員32名/乗組員12人
    ■全室シャワー・トイレ付・WI-FI完備(有料)
    ■トリプルステートルーム(3名1室バンクベッド&シングルベッド)1部屋
    ■ダブルステートルーム(2名1室ツインベッド)6部屋
    ■シングルステートルーム(1名1室シングルベッド)2部屋
    ■スーペリアスイートルーム(2名1室ダブル又はツインベッド)6部屋
    ■プレミアムスイートルーム(2名1室ダブル又はツインベッド)2部屋
  • アンダーシー号- Explorer -

    ソコロ クルーズ船情報

    ■全長32メートル/幅7.3メートル/定員19名/乗組員9人
    ■全室シャワー・トイレ付・WI-FI完備(有料)
    ■クワッドステートルーム(4名1室バンクベッド2台)1部屋
    ■ダブルステートルーム(2名1室ツインベッド)6部屋
    ■プレミアムスイートルーム(2名1室ダブル又はツインベッド)1部屋

レビジャヒヘド諸島(ソコロ諸島) INFORMATIONSocorro Information

ソコロ 国情報

国名
メキシコ、コリマ州 レビジャヒヘド諸島
気候
砂漠気候で雨はほとんど降らない。1日の気温の差が激しく夜は涼しい
アクセス
日本各地からメキシコシティを経由してロスカボスへ。ロスカボスの港から出航し、24時間~36時間
時差
日本より16時間遅れ。ただし4月上旬から10月下旬まではサマータイムを導入しているため、時差は1時間早くなり、日本との時差は15時間となる
チップ
習慣あり。1クルーズあたり目安US$300~400
通貨
米ドルが利用可能
コンセント
120V、60Hz。Aタイプ(日本と同じ形状)
飲み物持込み
不可。船内でアルコール(ビール・ワイン等)購入可能
言語
英語・スペイン語(日本人はリクエストベース)確約は致しかねます。事前にお申し付けくださいませ
ビザ
180日以内の観光滞在には不要。アメリカ経由でビザなし渡米の場合はESTAが必要。 ただし、入国時に滞在日数以上のパスポート残存有効期間が必要
レンタル器材
船内にはないため、レンタル希望の場合は事前にCabo Dive Center に申請する必要があります。
■レンタル可能器材:フード・ブーツ・マスク・フィン・フードベスト・ウェットスーツ・ダイブコンピュータ・レギュレータ・BCD・ ナイトロックス・カメラ(GoPro)
※料金はお問い合わせくださいませ。
※グローブ、ナイフの使用は禁止。
備考
・ダイビングの保険加入が義務付けられています。(現地でも加入可能)
・入海料、入港税65ドルが現地で別途かかります。

ソコロ 国情報

ソコロ ダイビング シーズナリティーSoccoro Diving Seasonality

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
気候 砂漠性気候のため、年間を通して降水量が少ない ハリケーンのシーズンのため不催行
平均気温 25℃~28℃ 28℃~31℃
平均水温 25℃~28℃ 26℃~28℃
見られる生物
(※)
巨大マンタ、バンドウイルカ、サメ各種
ザトウクジラ -
- ハンマーヘッド -
ギンガメアジ、カンパチ、カッポレなどの回遊魚

※あくまでも目安ですピークになる日が前後したり、群れの大きさが変わることがあります

すべてのソコロ ダイブツアーを見る
ソコロ