ダイブナビ

Ogasawara小笠原諸島

紺碧の小笠原ブルーに怒涛の魚影が乱舞

小笠原の魅力

独自の生態系が認められ、日本で4番目の世界自然遺産に登録された小笠原諸島。 希少、かつここにしか生息していない固有種が多く、 生物学的多様性を保護するためにも貴重なエリアとなっています。
海中は「小笠原(ボニン)ブルー」と呼ばれる濃紺の海中に 怒涛の群れが駆け抜ける迫力満点の景観が広がります。 父島周辺ポイントは遠くてもボートで30~40分以内とアクセス良し。 バラエティ豊かな50ヵ所以上ものポイントが点在しており、 ドロップオフに回遊魚といった豪快なポイントから、砂地とサンゴが群生する穏やかなポイントまで豊富。 夏にはマンタやイソマグロの大群、 冬にはザトウクジラの群れなど季節ごとの見どころも満載。 一生の思い出になるトリップになること間違えなし。

オススメ 小笠原諸島・ダイビングツアーOgasawara Dive Tour

小笠原諸島 エリアのご紹介Ogasawara Area Information

30余の島々からなる小笠原諸島。民間人が住んでいる島は「父島」「母島」の2島のみ。 アクセスは小笠原海運が運航する貨客船「おがさわら丸」が、 週に1回程度、東京-父島間の約1,000キロを約24時間で結びます。
世界遺産に登録され、人気もうなぎ上りの小笠原。ピークシーズンは予約が取りづらくなります。早めのご予約をオススメします。

小笠原諸島
すべての小笠原諸島 ダイブツアーを見る
小笠原諸島