ダイブナビ

Yakushima屋久島太古からの自然が息づく場所

世界遺産の豊かな森と暖かい海流
「黒潮」に育まれた海

屋久島の魅力

世界に誇る大自然の中にある世界遺産の島「屋久島」。 鹿児島県の大隅半島南南西約60kmの海上に位置する屋久島は、 1993年に世界遺産(自然遺産)に認定され、 神秘的な原生林や迫力ある滝など、豊かな自然を満喫できます。
そんな「森が豊かな島」として知名度の高い屋久島ですが、海も負けず劣らず豊か。 屋久島の海は黒潮の影響を直接受けていることで、 安定して透明度の高い水中景色が広がり、黒潮の暖かい海流が、 多くの魚を屋久島まで運び、サンゴ礁を育てています。 その魚種の豊富さと魚影の濃さは、全国魚種確認調査コンテストで、 過去3年連続で日本一になったことが証明しています。
回遊魚が回る大物ポイント。 白い砂地の広がる癒やしポイント。 ゆっくりのんびり生態観察のできるポイント。 リクエストに合わせることができる様々な環境の海が揃っています。

迷ったらこのツアー!屋久島ダイブツアーYakushima Dive Tour

屋久島 ダイビング情報Yakushima Diving Information

屋久島は鹿児島県の大隅半島の南西 60km の海上に位置し、 近隣の種子島などと共に大隅列島を形成する島です。 屋久島の海は森からの栄養そして黒潮の影響を受け、深く碧い水中景色が広がります。
回遊魚が回る大物ポイント。白い砂地の広がる癒やしポイント。 ゆっくりのんびり生態観察のできるポイント。 皆様のリクエストに合わせることができる環境の海が揃っています。 世界に誇る大自然の中にある屋久島の海ですが、世界ではまだまだマイナーなダイビングサイト。 山だけでなく海の中海も負けず劣らず、すばらしい景色が広がっています。

屋久島・シーズナリティYakushima Diving Seasonality

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
最高気温 14.4 15.2 17.5 21.1 24.3 26.8 30.4 30.6 30 24.9 20.9 16.6
最低気温 11.6 12.1 14.3 17.7 20.8 23.6 26.9 27.2 25.5 21.9 17.9 13.6
水温(℃) 17~20 17~20 18~22 19~23 20~24 22~25 25~28 27~29 27~29 25~27 23~25 20~24
見られる生物
透明度も良いベストシーズン
コブシメの産卵
アカウミガメ(産卵時期)
通年(ワイド) ツムブリ、ヒレナガカンパチ、マダラトビエイ、カマス、ロウニンアジ、イソマグロ、カスミアジなど
通年(マクロ) ツクダゴンベ、ピグミーシーホース、アケボノハゼ、ハナヒゲウツボ、ジョーフィッシュ、ホタテツノハゼ、ロブスターなど

※あくまでも目安ですピークになる日が前後したり、群れの大きさが変わることがあります

屋久島 ダイビングシーズン

屋久島のダイビングシーズンは季節の変わり目よりも黒潮の動きによって左右される。黒潮の状況によっては夏場でも水温が下がったり、冬場でも沖縄方面より水温が上がることもある。
例年、7月~10月頃が黒潮の流れが屋久島に近づく時期で、水温も高く、透明度も上がり、魚影も濃くなるベストシーズンにあたる。

屋久島 ダイビングスタイル

ビーチダイブも可能ですが、基本的には北部~西部のエリアをボートダイビングで潜る方が主流。初心者から上級者まで楽しめる、流れが少なくのんびりとした一湊エリア。 潮流の影響を受けやすく、中~上級者向けのポイントが多い永田エリアに分かれます。
永田エリアのポイントの中には流れの激しいポイントもあり、ドリフトダイビングスタイルでブイを使わない水中集合とロープなどがない場所での安全停止となるポイントもあるので初心者は注意が必要。

屋久島 アフターダイブ

何といっても有名なのがトレッキング。 なかなかダイビング終了後にトレッキングに参加することは体力的にも時間的にも難しいが、 1-2日間ダイビングをして、1日はトレッキングを楽しむというスタイルが、屋久島を訪れるダイバーに人気のスケジュール。 トレッキング以外にも星空観察や首折れサバ、トビウオ料理、鹿肉など屋久島グルメを堪能するのもお勧め。

屋久島 エリアインフォメーションYakushima Area Information

  • 屋久島 ショップ情報- Yakushima Resort -

    屋久島のショップ情報

    屋久島ダイビング 潜り屋 2013年に屋久島でオープンした少人数制のダイビングショップ。 屋久島の海を日々潜りながら、より楽しくダイナミックな海を案内してくれます。

    屋久島・ショップ情報

すべての屋久島・ダイビングツアーを見る
世界中のダイブトリップはダイブナビにお任せを