ダイブナビ

モルディブ・リゾートダイビング
モルディブ・リゾートダイビング
~ダイバー向けモルディブガイド~

インド洋に南北に860キロ、東西に118キロにわたって広がる26の環礁と、そこに約1,200もの島が存在するモルディブ。
「島々の花輪」を意味するモルディブは、その名の通り首飾りのようにサンゴの島が連なり楽園を作り出しています。
モルディブの潜り方は大きく分けて二つ。大物ポイントを巡る客船に泊まりながら潜る「クルーズ」
リゾートに宿泊しながらデイトリップする「リゾートステイ」。
ここではモルディブのリゾートステイの紹介をします。

これで失敗しない!モルディブのリゾート選びのコツ

モルディブの地図

★モルディヴリゾートのチョイスの始まりは「島選び」から
モルディブは一つの島に一つのリゾートという特殊な環境。 滞在する島に、リゾート、ダイビングサービス、レストラン…そのすべてを依存することになります。 自分が重視するポイント決めて、その中でリゾートを選んでいくのが失敗しないコツです。
大まかに重視したいポイントは下記のようなものになります。 モルディブでの過ごし方を想像しながら決めていくといいでしょう。
なお、モルディブらしいダイビングの景観(パウダーブルーサ―ジョンフィッシュが群れている、キレイなサンゴが群生している) などは、どこにステイしても見られる光景なのでご安心を。

ダイバー向け!モルディブの達人がオススメする価格別・2017年オススメのモルディブリゾート8選

過ごすスタイルで滞在リゾートを決めよう

  • ■ハウスリーフで選ぶ

    モルディブ ハウスリーフで選ぶ

    モルディブのリゾートのビーチは大きく分けて
    ①サンゴや魚が多く見られるビーチ
    ②遠浅で白砂が広がるビーチ
    の2つに分れます。ボートダイビングから帰ってきた後もハウスリーフで潜ってダイビングを楽しみたい、 スノーケルをしたい!という方は①、セルフダイビングやスノーケルをする予定はない、 ノンダイバーと行くので海水浴が楽しめる方がいい、という方は②のリゾートがオススメ。

    ハウスリーフがダイバー向けのリゾートはこちらから

  • ■ダイビング付ツアーで選ぶ

    モルディブ ダイビング付ツアーで選ぶ

    モルディブのリゾートの多くが他のパッケージツアーとは違い、 現地到着後にリゾート内のダイブショップに行き、各自で潜る手配を行うというのが一般的。 基本的には前日に翌日のダイビングの予約がダイブセンター前の掲示板に書かれているので、 それを見て申し込み用紙に部屋番号と名前を記入するスタイル。
    これが面倒、初めてなのでわからない!という方は 最初からダイビングがついたパッケージもあるので、それを利用するのも手。

    ダイビング付きのダイブツアーはこちらから

  • ■大物ポイントが近い!で選ぶ

    モルディブ 大物ポイント

    モルディブはマンタやジンベエザメを筆頭に、大物との遭遇率が高いことでも有名なエリアとなっています。。 しかし、どこでも見られるというわけではなく、出現率の高いポイント、シーズンは限られてきます。
    どうしても大物が見たい!という方は下記のリゾートからのチョイスがオススメです。

    大物ポイントが近いリゾートはこちらから

  • ■水上コテージで選ぶ

    モルディブ ダイビング付ツアーで選ぶ

    モルディブと言えばやっぱり、青い海に浮かぶ水上コテージが人気です。 ひとくちに水上コテージと言っても、「お部屋から直接海に降りられる!」「長い桟橋がロマンチック!」 「水上コテージなのにさらにプライベートプール付!」などなど、いろいろなおすすめポイントがあります。 その中でも人気のリゾートをピックアップしました。

    人気の高い水上コテージ宿泊のツアーはこちらから

  • ■ハネムーンダイビングしたい

    モルディブ ダイビング付ツアーで選ぶ

    ダイバー同士での結婚、となればやっぱり新婚旅行は極上のビーチリゾートにしたいところ。 モルディブは古くからハネムーンの地として人気を博してきました。
    途中、経由地にステイすることによってドバイ、香港、スリランカ、シンガポール、マレーシアなどの国と 2ヶ国周遊することも可能です。

    新婚旅行で人気のリゾートはこちらから

  • ■オールインクルーシブで選ぶ

    モルディブ ダイビング付ツアーで選ぶ

    オールインクルーシブとは旅行代金にリゾートでの食事、 ドリンク、リラクゼーション施設、アクティビティなどの 料金がすべて含まれていること。 一部のレストランやアルコール、ダイビングなどは有料の場合はありますが、 食事やドリンクなどは好きなものを好きなだけ楽しむことができるので、 財布を気にすることなくリラックスできます。

    オールインクルーシブのツアーはこちらから

  • ■とにかく格安でモルディブに行きたい

    モルディブ 格安で行く

    できるだけ安い金額でモルディブに行きたい…という方におススメなのは空港隣にある 人口島・フルマーレ島にステイするプラン。
    またオフシーズン狙ったりや航空会社を変えるだけでお値段はかなり変更します。
    中にはダイビング込のプランもあり非常にリーズナブルです。

    格安!20万円以下のモルディブツアーはこちらから

  • ■一人でモルディブに行きたい

    モルディブ 一人で行く

    ダイブトリップはいつも一人、という方は結構いらっしゃいます。 自分の自由に行動ができる気楽さがある反面、客室にシングルチャージがかかってしまうのが難点。
    そこで、シングルチャージが無料、もしくは含まれているツアーをまとめてみました。

    一人旅ツアー「ひとりっぷ」はこちらから

もっと知りたい!モルディブのこと