ダイブナビ

philippinesフィリピン身近で生物の豊富なダイバーズ天国・フィリピン

常にどこかが賑わっている、年中ベストシーズンのエリア

多くのダイバーを魅了する世界屈指のダイビング王国

日本から空路で約4時間、フィリピンは大小合わせて7107もの島から構成されています。 それだけにフィリピンにはダイビングスポットもバリエーションが豊富。
セブは多種多様な魚種、生息環境とフィッシュウォッチングには最適で、アフターダイビングもショッピングやグルメが楽しめます。
ドゥマゲッティは生物保護区に指定され、クマノミ城やサンゴの群生が見事!。
ボホールは白砂のビーチと抜群の透明度、ダイナミックな群れを楽しむバリカサグにアクセスが抜群。
モアルボアルでは素朴な田舎町と抜群のサンゴ、唸りをあげて水中を駆け巡るイワシの大群が見られます。
知る人ぞ知るマクロ、固有種の王国アニラオ。 栄養分を豊富に含んだこの海は、世界で最も多くの魚種が棲息するエリアの1つであり、 固有種、珍種、レア種は探せば探すほど出てくるフィッシュウォッチング派にはたまらない海です。
その他、リロアン、スミロン、オスロブ、マラパスクア、ブスアンガ…通年穏やかで水温も高く、ライセンス取得からビギナー、 ベテランダイバーまでをも虜にする海が揃っている場所。それがフィリピンなのです。

迷ったらこのツアー!ダイブナビおすすめ・フィリピンダイブツアーPhilippines Dive Tour

フィリピン ダイビングエリアのご紹介Philippines Diving Information

  • マクタン島 セブ- Mactan Cebu -

    セブ マクタンダイビング情報

    リゾートアイランドの入り口。
    そして拠点となるも場所 穏やかな海には多種多様の生物が棲息し、フィッシュウォッチングには最適なフィリピンのダイビングエリア。
    フィリピンの人気ダイブスポットもここマクタンから遠征することができるほか、セブ全土に遠征するツアーもあります。

    マクタン・ダイビング情報

    マクタン・リゾート情報

    マクタン・ツアー一覧

  • ボホール- Bohol -

    ボホール ダイビング情報

    セブ島から近い大物が期待できる島 ボホールからデイトリップで出かけるバリカサグは、フィリピン屈指の人気ダイビングスポット。 抜群の透明度の中、高確率でギンガメアジやバラクーダの群れに遭遇することができます。
    魚影も非常に濃くダイナミックなフィリピンダイビングが期待できるでしょう。

    ボホール・ダイビング情報

    ボホール・リゾート情報

    ボホール・ツアー一覧

  • モアルボアル- Moalboal -

    モアルボアル ダイビング情報

    棚の上のエダサンゴの群生も見事 フィリピン・セブ島西部の田舎町もアルボアルはヨーロピアンが開拓した隠れ家的なエリア。
    ダイビングでの人気はなんといってもぺスカドール島。 魚影が濃く、中でも雲のように群れるイワシの群れは一見の価値あり。

    モアルボアル・ダイビング情報

    モアルボアル・リゾート情報

    モアルボアル・ツアー一覧

  • ドゥマゲッティ- Dumaguete -

    ドゥマゲッティ ダイビング情報

    群れや大物との遭遇率も高いエリア ドゥマゲッティの人気ダイビングスポットはアポ島やスミロン島など。
    フィッシュサンクチュアリに指定されているためサンゴが元気。
    ハマクマノミとイソギンチャクの大集落、通称「クマノミ城」は有名かつダイバーに大人気。

    ドゥマゲッティ・リゾート情報

    ドゥマゲッティ・ツアー一覧

  • リロアン- Liloan -

    リロアン ダイビング情報

    マクロとジンベエツアーで大人気 周辺にはウミウシやオランウータンクラブ、ニチリンダテハゼといったマクロ派に根強い人気を誇る生物が生息しています。 フィッシュウォッチングには最適なフィリピンのダイビングエリア。
    ここを拠点にしてジンベエザメスポットのオスロブへ行くツアーも人気です。

    リロアン・リゾート情報

    リロアン・ツアー一覧

  • ボルホーン- Boljoon -

    ボルホーン ダイビング情報

    リゾート前でのセフルダイビングも可能 セブ島東部に位置するこの小さな集落は、 フィリピンの人気スポットへのアクセスが良くさまざまなエリアへのデイトリップが可能で、 ダイビングの拠点となるエリアでもあります。
    周辺はマクロ生物が豊富で通好みの海中が待っています。

    ボルホーン・リゾート情報

    ボルホーン・ツアー一覧

  • オスロブ- Oslob -

    オスロブ ダイビング情報

    ほぼ確実にジンベエにあえる
    ミラクルスポット セブの最南端にある小さな島・オスロブ。セブ市内からは車で3時間半ほどの場所です。
    沿岸からわずか100mほどの場所にジンベエザメが集結、多いときには数十匹もの集団と泳ぐことができます。

    オスロブ・ダイビング情報

    オスロブ・ツアー一覧

  • マラパスクア- Malapascua -

    マラパスクア ダイビング情報

    世界中、ここでだけとも言われる
    ニタリザメが高確率で出る海 セブ北部のにある1周20㎞の観光客もまばらな小さな島。 豊かに残る大自然、目を見張るほど透き通った海にホワイトビーチ。 ここの目玉はなんといっても、幻のサメとの呼び声高いニタリザメ。かなりの高確率で遭遇することが可能です。

    マラパスクア・ツアー一覧

  • アニラオ- Anilao -

    アニラオ ダイビング情報

    潜るには最適な環境が揃った
    ダイバーズアイランド マクロ、レア種、珍種の宝庫・フィリピンのアニラオ。
    何が現れるか分からない宝探しのようなダイビングは、マクロ派、フォト派から絶賛されています。 また見事なソフトコーラルや美しいサンゴの群生も見逃せません。

    アニラオ・ダイビング情報

    アニラオ・ツアー一覧

  • ディマクヤ- Dimakya -

    ディマクヤ ダイビング情報

    ジュゴンに会える
    アイランドリゾート 島周辺にはウミウシやオランウータンクラブ、ニチリンダテハゼといったマクロ派に根強い人気を誇る生物が生息。ジュゴンの目撃例も高い。
    島内には放し飼いにされたキリンやシマウマがいて、まるでアフリカ!

    ディマクヤ・ツアー一覧

  • ブスアンガ- Busuanga -

    ブスアンガ ダイビング情報

    温泉、レック、ジュゴン…
    一風変わったダイビングを堪能 フォーブス誌が選んだ世界ダイビングスポットベスト10に選ばれるほど、レックダイビングが有名な北パラワン。
    珍しい温泉湖でのダイビングも可能!滞在都市はブスアンガ島のコロンという田舎町で 温泉が沸くことで有名です。

    ブスアンガ・ツアー一覧

  • プエルトガレラ- Puerto Galera -

    プエルトガレラ ダイビング情報

    マルチなダイビングが楽しめる
    ダイブリゾート マニラから車で2時間、そこからバンカーボートで約1時間半、ミンドロ島にあるダイビングリゾート地がプエルトガレラ。
    大物はロウニンアジ、ブラックチップ、マダラトビエイ、地形派にはケイブやレック、ついでにマクロも面白い。

    プエルトガレラ・ツアー一覧

  • ボラカイ- Boracay -

    ボラカイ ダイビング情報

    リゾートアイランドで
    軽く潜るスタイルが人気 抜群の透明度、美しいホワイトサンドのビーチ、続々とオープンするNEWリゾート。 注目のフィリピン・ボラカイ島はダイビングも楽しめるエリア。
    マクロのポイントから沈船や大物のポイントまでバリエーションも豊富。

    ボラカイ・ダイビング情報

    ボラカイ・ツアー一覧

  • エルニド- El Nido -

    エルニド ダイビング情報

    ひっそりとした
    隠れ家的リゾート マニラからリゾート専用機で1時間強、そこからボートで50分。
    アーチやケーブなどの複雑な地形に、手付かずのサンゴ礁、 大物回遊魚までバラエティー豊かな海が魅力。ノンダイバーにも人気が高いエリア。

    エルニド・ダイビング情報

    エルニド・リゾート情報

    エルニド・ツアー一覧

フィリピン インフォメーションPhilippines Information

フィリピン エリアインフォメーション

国名
フィリピン共和国 Republic of the Philippines
首都
メトロ・マニラ Metro Manila
公用語
フィリピノ語(国語)/英語
通貨
ペソ。紙幣は1000、500、200、100、50、20、10、5フィリピン・ペソの8種類。
コインは10、5、1フィリピン・ペソ、25、10、5センタボの6種類。1フィリピン・ペソ=100センタボ。
時差
-1時間
フライト時間
日本各地からマニラ、セブ島に直行便があり、 マニラは所要3時間30分~4時間、セブ島は所要4時間~4時間30分。
飲酒・喫煙
法的には18歳でOK。ミンダナオ島ダバオ市、マニラ・マカティ市では 公共のスペースや施設内での喫煙が禁止。
税関
アルコールはレギュラーサイズ(1L)2本まで、タバコは紙巻きタバコ400本、 葉巻50本、パイプ用タバコ250gまで無税で持ち込める。
フィリピン・ペソの持ち込み、持ち出しはP1万まで。外貨は無制限(US$1万以上は要申告)。
なお、銃火器類、麻薬類、ワイセツ物、偽ブランド品等の持ち込み、持ち出しは厳禁。
パスポート
残存有効期間は滞在日数プラス6カ月以上と、未使用記入欄見開き2ページ以上。
*ビザ・パスポートなどの情報は予告なく変更されることがあります。 必ず大使館、領事館または旅行会社でご確認ください。
ビザ
21日以内の観光目的ならビザは不要。帰りの航空券を提示する。
*15歳未満の子どもの単独入国は不可。

フィリピン エリアインフォメーション

フィリピン エリアインフォメーション

すべてのフィリピンのツアーを見る

エリアインフォメーション

セブ・マクタン島
ボホール島
ドゥマゲッティ
サンダンサー(リロアン)
モアルボアル
ボルホーン
オスロブ
マラパスクア
アニラオ
エルニド
ボラカイ
ディマクヤ
ブスアンガ
プエルトガレラ